【ラーメン】麺や紅丸

【ラーメン】麺や紅丸

どうも、ゆーたんです。(@kumajirou_1

千葉県市原市には美味しいラーメン屋さんが多くあります。

今回はその中の1つ『麺や紅丸』さんを紹介します。

ゆーたんが食べたものを、どんどん紹介『追加』していきたいと思います。

お店の外観

麺や紅丸の外観ですが、正面は無垢の木で造成していて素敵な雰囲気です。

暖簾の下は丁度影が出来て、日差しが強い時に、順番待ちをする際はとても良いです。

駐車場は、お店の横と、階段を下りた所と結構な台数を止める事が出来ます。

駐車する際は、紅丸さんの隣のパン屋さんの駐車場も併設でありますので、パン屋さんの駐車場に止めないよう注意が必要です。
(紅丸さんに迷惑がかからないようにしましょう)

 

メニュー

こちらが麺や紅丸さんのメニューです。

この中で、見た目が1番印象的だったのが、紅丸チャーハン大盛りです。
初めて見たときは、チャーハンの富士山と思いました(笑)。

その位インパクトのある、大盛り具合です。

竹岡式の醤油ラーメン

初めは、『竹岡式の醤油ラーメン』です。

竹岡式というだけあって、見た目はシンプルな感じですね。
刻みネギも食欲をそそります。

紅丸さんのメンマです。
竹岡式本家の細いメンマと違い、少し太めですね。

少し太いおかげで、歯ごたえもしっかりとしています。

 

紅丸さんは、チャーシューがとても美味しいです。

しっかりと煮込まれた肉が、口の中でフワッと崩れる感覚です。

麺はストレートの細麺です。

細麺ですが、しっかりコシがあり『ツルっ』とした食感と、ストレート麺ならでは、しっかりとスープに絡む感じが良いです。
その分、スープも飲んでしまう事になりますけど・・・

他のラーメン屋とは、良い意味でも悪い意味でも『違う麺』です。

 

また、麺や紅丸さんでは、健康に気を使っている方や、ダイエットをしている方にお勧めの紅丸低糖質麺(100%大豆の麺)があり、それもプラス100円で変更する事が出来ます。

但し、大豆麺なので、通常の麺と比較すると好みもありますが、麺自体の味は落ちてる気がします。

 

スープは、醬油の風味が物凄く出ているせいもあり、少し塩気が強くしょっぱいです。

刻みネギがが好きな人は、ネギを食べようと必死になってスープを飲み続けるとラーメンを食べ終わったあとに、凄く喉が渇きますので、水分補給はしっかりとしましょう(笑)。

 

お得なランチメニュー

こちらが平日のお得なランチメニューです。
ラーメンとチビチャーシュー丼がセットになっており、ラーメンは曜日ごとに変わります。(今回、注文したのは炒め野菜つけ麺とチビチャーシュー丼)

お腹一杯食べたい方には、お勧めです。

ちなみに麺を少なめに変更すると50円引きになります。

 

こちらが、炒め野菜炒めです。

この器の中に、これでもか!という位、野菜がてんこ盛りでギュウギュウに詰まってます。

スープは塩味で、濃いめの味付けとなってますので、そのまま飲むとヤバい塩加減です。

 

また、炒め野菜炒めの中には、この位の大きさのチャーシューが、ゴロゴロと入っており、良いアクセントになってます。

 

これで、麺少なめの量になります。
大体、どのラーメン屋さんでもつけ麺を注文すると量が多いので、セットを食べたい時は、麺少なめが丁度良いです。

 

では、早速つけ麺を食べましょう。

麺にスープが程よく絡まり、塩味がガツンと来るので暑い日などに塩分補給がバッチリです。
その分、喉も乾きますけど。

味付けたまごも、半熟具合が丁度良くまろやかですね。

 

麺を全て食べ終えた後は、このダシ汁をスープに注ぐことで、スープを美味しく頂くことが出来ます。

スープの濃さを自分好みで決めれるので、嬉しいです。
初めは少し注いで、スープが濃いようなら少しずつ注ぐ量を増やしましょう。

 

こちらが大好きな、チビチャーシュー丼です。

炙ったチャーシューにタレがたっぷりとかかっており、ご飯にもタレがしみこみとても美味しいです。

チャーシューを炙っているので、香ばしいにおいがたまらなく食欲を刺激します。口に入れた瞬間広がる香ばしさ、チャーシューにあったタレといい、最高に美味しいチャーシューです。

麺や紅丸さんに食べに来たら、1度は食べて頂きたいメニューです。

ちなみに、チャーシューの数ですが、
・チビチャーシュー丼が1枚
・ミニ網焼きチャーシュー丼が2枚
・網焼きチャーシュー丼が3枚(ものすごくお腹一杯になります)
となってます。

お店の場所

〒290-0023 千葉県市原市惣社3丁目4−12
0436-26-0530
開店時間 11:00

ぜひ、近くまで来た方は、麺や紅丸さんに食べに行ってみて下さい。

最後まで、読んで頂きありがとうございました。
今後も、ゆーたんの部屋を宜しくお願い致します。

ゆーたん(@kumajirou_1

食事とスイーツカテゴリの最新記事