どこからでもパソコンの操作が可能になるTeamViewer

どこからでもパソコンの操作が可能になるTeamViewer

どうも、ゆーたんです(@kumajirou_1)

仕事がら、友人のパソコンなどのサポートを良くします。
ほとんど電話だけでは上手く伝わらず、最終的には友人宅へ訪問するという流れになるケースが多かったのですが、今回紹介するソフトを導入する事で、簡単に自分のパソコンやスマホから友人宅のパソコンを操作できるようになったので、とても重宝しております。

さらに個人使用では無料なんです。ビジネスで使用する場合は有料になってしまいますが・・・

この素晴らしいソフトTeamViewerを紹介したいと思います。

 

ダウンロードからインストールまで

まずは、お使いのパソコンからTeamViewerのサイトへ開きましょう。

サイトはこちらから

①TeamViewerのサイトが開いたら『無料でダウンロード』をクリックします。

ちなみに、スマホにも導入可能です。
ご自分のスマホにインストールする事で、自分のスマホからパソコンが操作可能になります。

・iphoneはこちらから
・androidはこちらから

ゆーたんは、自分のパソコンとスマホに導入しており、インターネットに接続できる環境にいれば、どこからでも遠隔操作が可能になってます。

②『無料でダウンロード』をクリックすると、画面下部にTeamViewerを実行または保存しますかと表示されますので、『実行』をクリックします。

TeamViewerへようこそと画面が出てきますので

◆続行しますか?
③『インストール』を選択します。

TeamViewerの用途
④『個人/商用以外』を選択します。
⑤『同意するー終了』をクリックします。

インストールが開始されますので、少し待ちましょう。

インストールが完了すると、自動でTeamViewerが起動します。

早速、使用方法を説明していきましょう。

 

セキュリティ重視!リモート接続設定

インストール初期の状態は、セキュリティ重視の接続設定になります。

使用中のID番号は固定の番号となりますので、接続先の機器(パソコン)ごとに管理するようにしましょう。

パスワードですが、TeamViewerを起動する度に、変更になる仕様の為、接続先の機器(パソコン)使用者にパスワードを確認して頂き、教えて頂かないと接続出来ません。

windowsと同時にTeamViewerを起動にチェックを入れます。

セキュリティの面では、TeamViewerを起動するたびに毎回パスワードが変更になりますので、仕事で使用する際には良いかもしれません。

しかし、接続先に相手がいる状況で、パスワードを教えて頂かない限り接続は出来ません。

実は、個人で使用するには、これが面倒で・・・
次に説明するやり方なら、相手のパソコンが起動していれば接続可能になります。

 

簡単!リモート接続設定

実際、友人のパソコンとなると、パソコンの知識が無い人も結構いるので言葉で伝える事が難しくリモート接続するまで一苦労でした。そんな時、パスワードを固定で設定できることに気が付きました。

パスワードを固定する事で、TeamViewerが物凄く身近にかつ、便利なものだと気が付きます!

では、設定方法を説明します。

 

TeamViewerを起動します。

①『その他 』をクリックします。
②『オプション』をクリックします。

TeamViewerのオプション画面が表示されます。

③『セキュリティ』をクリックします。
④『パスワード』に接続する人がわかりやすいパスワードを入力します。
 『パスワードの確認』にも同じパスワードを入力します。
 設定するパスワードですが、大文字、小文字、記号を混ぜたパスワードが
 推奨です。
⑤『OK』をクリックします。

リモート接続する方同士、信頼関係がしっかり出来ているのなら、断然『パスワード固定設定』にした方がとても簡単で便利です!!

友人に言葉で説明するよりも自分でリモート接続し、解決出来るようになるのでサポート出来る方には最高のソフトです。

特に遠方の友人からの頼みの時は、お互い物凄く助かってます。

実際にリモート接続してみよう

早速、リモート接続をしてみましょう。
自分のパソコンもしくはスマホでTeamViewerを起動します。

①『パートナーID』に相手のIDを入力します。
  例:123456789
②『リモートコントロール』をチェックします。
③『接続』をクリックします。

※補足
④『windowsと同時にTeamViewerを起動』にチェックを入れておくことで接続先のパソコンで、OS起動時に自動でTeamViewerが起動するようになりますので、接続先のパソコンでチェックしましょう。

TeamViewerの認証画面が出てきます。

⑤『パスワード』にパスワードを入力します。
 ・パスワード固定にした場合は、設定したパスワードを入力。
 ・そうでない場合は、接続先の相手にパスワードを確認し入力。
⑥『ログオン』をクリックします。

リモート接続されると、上のような画面が自分のパソコンに表示されます。
表示されたら、自分のパソコンと同じように操作可能です。
リモート接続を終了したい場合は、右上の×をクリックします。

どうですか!!

大変便利なソフトだと思いませんか?
ぜひ活用してみて下さい。

最後まで、読んで頂きありがとうございました。
今後も、ゆーたんの部屋を宜しくお願い致します。

ゆーたん(@kumajirou_1)

パソコンカテゴリの最新記事