officeの再インストール方法を詳しく説明します

officeの再インストール方法を詳しく説明します

どうも、ゆーたんです。(@kumajirou_1

Microsoftのofficeを使用している方は、パソコン入替時やofficeの不具合、OSの再インストールする時には、officeを再インストールする必要が出てきます。

その場面で、office2010までの古いバージョンなら、インストールCDが付いてきていたので、簡単にインストールが出来ました。

が!!
office2013以降はインストールCDが標準で付いてこない仕様になっております。

なので、office2013以降を再インストールする時に『あれ?どうやってインストールするの?』と悩まれる方も多いと思います。

今回も!わかりやすく再インストール方法を説明したいと思います。

早速、始めましょう!

購入時のプロダクトキーを用意しましょう

まずは、手元にプロダクトキーを用意します。

イメージはこんな感じです。

インストール方法

officeをインストールする為に、下記サイトからアクセスします。

officeのダウンロード

 

さあ、はじめましょう画面が表示されます。

②Microsoftアカウントにログインする為に『サインイン』をクリックします。

この時に、まだMicrosoftアカウントを持っていない方は、サインインの右横の新しいアカウントの作成をクリックして新規でMicrosoftアカウントを作成しましょう。

Microsoftアカウントの作成方法の説明はこちら↓を参考にしてみて下さい。

2020年最新。Microsoftアカウントの取得方法

サインインをクリックすると、サインイン画面になります。

Microsoftアカウントに登録したメールアドレスを入力します。

④メールアドレス入力後『次へ』をクリックします。

パスワードの入力画面になりますので、

⑤Microsoftアカウントに登録したパスワードを入力します。

⑥『サインイン』をクリックします。

 

プロダクトキーの入力画面が表示されます。

⑦あらかじめ用意したプロダクトキーを入力します。

プロダクトキーの入力が終わると、自分の国及び言語を選択する画面が表示されます。

国または地域『日本』、該当する言語『日本語 』を選択します。

⑨『次へ』をクリックします。

次に、
・サインインしているユーザーにMicrosoftアカウントが表示。
・アプリを入手するには、レ点を入れません

⑩『次へ』をクリックします。

 

先程、入力をした製品名とプロダクトキーが表示されます。

⑪『今すぐダウンロード』をクリックします。

 

画面の下に、実行ファイルがポップアップで出てきます。

⑫『実行』をクリックします。

 

実行をクリック後、少しすると、

⑬『バックグランドでOfficeをインストールしています』画面が表示され、自動
 でインストールが始まります。

 

⑭暫くすると、新しいOfficeへようこそ画面になるので『次へ』をクリックします。

 

最初に行う設定です。表示になります。

⑮『推奨設定を使用する』にチェック
⑯『同意する』をクリックします。

 

サインインしてOfficeを最大限に活用しましょう。画面が表示されます。

⑰『いいえ、後にします』をクリックします。

 

OneDriveについての説明をご覧ください。画面が表示されます。

⑱『次へ』をクリックします。

 

新機能に関する説明をご覧ください。画面が表示されます。

⑲『いいえ』をクリックします。

 

準備が整いました。画面が表示されます。

⑳『完了』をクリックします。

以上で再インストールは完了しました。お疲れ様でした。

ライセンス認証

再インストールが終わりましたら、ライセンス認証が必要になりますので、どんどん進めて行きましょう。

あと少しお付き合いください。

 

officeをインストールの完了したら、excelやwordを起動してください。

ライセンス認証ウィザード画面が表示されます。

①『ソフトウェアのライセンス認証をインターネット経由で行う』を選択
②『次へ』をクリックします。

 

ライセンス認証が無事に完了すると、ありがとうございました。Microsoft Office・・・ライセンス認証が完了しました。と表示されます。

③『閉じる』をクリックします。

 

ライセンス認証が正常に出来ているかの確認方法ですが、

④左側の『他のブックを開く』をクリックします。

 

⑤『アカウント』をクリックします。

 

アカウント画面が表示されます。

⑥『ライセンス認証された製品』と表示されていたら大丈夫です。

今回はOffce2013での説明となりましたが、Office2016、Office2019でもほとんど変わらないと思います。

今回も最後まで、お付き合い頂きありがとうございました。
今後も、ゆーたんの部屋を宜しくお願い致します。

ゆーたん(@kumajirou_1

パソコンカテゴリの最新記事